【空飛ぶクルマが遂に実現!】テラフージアの「TF-X」が描く未来がこれだ!


皆さんは空飛ぶ車がここ数年で実現するということを想像していただろうか?

まさにドラえもんの世界を実現するのは、アメリカのマサチューセッツ州を拠点に開発を続ける航空機ベンチャー「テラフージア」だ。

テラフージアは2006年にプロトタイプを公開し、2013年には2015〜2016年発売予定の「トランジション」のテスト飛行を行った。

今回の動画は、そのトランジションではなく、更に先をいく次世代モデル「TF-X」の動画だ。

トランジションは、無鉛ガソリンを動力とする、2人乗りだが、TF-Xは、なんと垂直離発着が可能な4人乗りのプラグインハイブリッドだという。

しかも、自動制御されるので飛行訓練も5時間の訓練で運転可能だそうだ。

まずは、トランジションの販売からにはなるが、2015年か2016年には価格が27万9000ドル(約2900万円)ほどで入手可能。

日本では法律的に扱えないが、テスラのようにアメリカの富裕層で流行れば、いずれ日本でも運転出来る日が近い未来に実現するかもしれない。なんとも楽しみな乗り物だ。

関連動画:空飛ぶ夢の車「エアロモービル」の最新版を公開。果たしてその実力とは?

関連動画:空飛ぶ夢の車「エアロモービル」の上空映像がこちら。夢の車は現実にあった!

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元動画は2013年5月9日に投稿されたものです。