【カメラのフラッシュに反応して過去の写真が背景に映り込む!?】ベルリンミュージアムが仕掛ける装置がスゴい!!


1989年のベルリンの壁崩壊以来25年が経過しました。今でも多くの観光客が現存されたベルリンの壁を訪れるものの、その悲しい時代の記憶が薄らいできています。そこでベルリンミュージアムがベルリンの壁跡にちょっと変わった装置を設置しました。それがこちらの動画です。


この装置はベルリンの壁跡の前に設置されており、カメラのフラッシュに反応して一瞬だけ当時の写真が壁に映写、写真に背景として映り込むというものです。


単なるパネルでなく、フラッシュをたいたときのみ写真映り込むからこそ来場者はここで写真を撮りたくなると思います。より多くの人にこの場所での経験を写真で残してもらえる素敵なアイデアですね。


編集者:たかお

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

Bizcast掲載日:

元動画は2014年6月4日に投稿されたものです。