「小さな会社や個人が社会を大きく変えていける時代。まずはやってみることが大事」スポットライト 柴田 陽氏


Infinity Ventures Summitの動画一覧はこちら

「会社やお金ではなく、製品にこだわるIT起業家」株式会社スポットライト 代表取締役 柴田 陽氏の動画です。



"シンプルなアイデアでも自分が本当に問題だと思うことに足を踏み出す、やってみることで学びがある。習うより慣れろ。"


"成長する方法は二つある。ひとつは一緒に働く人が本当に優秀だなと思う環境に身を置く。もうひとつはフィードバックサイクルが早い会社で働く。"


"学生と社会人で抱えているリスクが全然違う。リスクの高いことを学生のうちにやっておくといい。"


"起業はブームではなく、構造の変化。小さな会社や個人が世の中を大きく変えていくことが出来るような社会的なインフラが整ってきている。スタートアップにぜひ参加して欲しい。"


フィードバックサイクルが早いということが成長を早める大事な要素。でもなにより、まず一歩を踏み出すことが大事ですね。

編集者:外間

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
元名探偵コナンのアニメーター。
現在はフリーの絵描き兼ライター兼エンジニア見習い。ビズキャストではキュレーターとして、
「気づく・楽しく学べる・試したくなる」をキーワードに講演、PR動画を紹介してます。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:株式会社スポットライト 代表取締役 柴田 陽氏

元動画は2014年7月22日に投稿されたものです。