「留学は社会人やるにも起業するにも絶対その考え方は自分の糧になる」ビズリーチ 南 壮一郎氏が語る留学論


Infinity Ventures Summitの動画一覧はこちら

株式会社ビズリーチ 代表取締役社長 南 壮一郎氏の動画です。大学時代はアメリカで育ったという南氏が語るのは留学の意義。若くして渡米した南氏が昔を振り返って留学の何が良かったのか、どうビジネスに役に立っているのか、その熱いメッセージを是非ご覧下さい。


(海外に行ってみて一番良かったことは)

“一番良かったことは、世の中皆違うんだというところなんですよね。自分自身が多種多様な価値観の中で、本当は自分は何をやりたいのか、自分が何が正しいのか、自分は何を実現したいのかを自分自身が持つということを知れたことが一番良かったと思います”

(留学の意義、メッセージ)

“留学も起業も自分の中では選択肢だと思っています。留学することが全てじゃないと思っている。ただ留学していて損をした、と言った人は会ったことない。社会人になったら留学しておけば良かったな、という人が本当たくさんいる”


“世の中にはたくさんの価値観だったり常識がある。多種多様な価値観におかれているからこそ、自分自身を表現する、自分自身がわかっていく、それが留学の一番の醍醐味だと思います”


“一度若いうちに留学すると、社会人やる、起業したときにも絶対その考え方は自分の糧になるので、是非機会があったら1週間でも1ヶ月でも1年でも海外で住んでみる、勉強してみる、ということにチャレンジしてもらいたいなと思います”

編集長

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:株式会社ビズリーチ 代表取締役社長 南 壮一郎氏

元動画は2014年7月22日に投稿されたものです。