音波で物体を浮かし動かせる、東大生発のテクノロジーに思わず驚愕


超音波で物体を浮かし動かせる、東大生発のテクノロジーが世界的に話題になっています。それもそのはず。以前までは2次元上の空間でしか音波で物体を操作できなかったのに対して、研究成果を発表した落合陽一氏はmm単位の物体なら3次元上の空間でも操作ができるとしています。

今後は超音波で細かいゴミの掃除など、自動でできたりするのかもしれないですね。

関連動画:とうとう音が3Dの領域に!ホロアコースティックという未来の3D立体音響技術が凄い

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:Three-Dimensional Mid-Air Acoustic Manipulation [Acoustic Levitation] (2014-)

元動画は2013年12月31日に投稿されたものです。