起業家を生み出すのは教育か個人の情熱か ふくだ峰之氏、 石井芳明氏、伊地知天氏、東後澄人氏 3/7


Bizcastチャンネルの動画一覧はこちら

昨今、日本でもスタートアップバブルと言われ、数多くのスタートアップが生まれているが、まだまだ日本は起業がしやすい環境とは言えない。そのような日本の起業環境の改善を目的に、2014年10月15日、Goog­le社とCreww社によってCHANGE:Startup meets Policyというイベントが開催されました。

CHANGE:Startup meets Policyはスタートアップと政策立案者のオープンディスカッション。
起業家と政治家それぞれの立場で交わされた白熱の議論。

起業に関して学ぶ場がないので、幼少から教育をしてはどうか?という質問に対して、「教育だけが全てではない。大事なのは踏み出す勇気。」と論じるふくだ氏。一方で、石井氏は起業家の子供は起業家になりやすいので教育に力を入れていきたいという。

社会として失敗を受け入れられる環境になってきているか、という東後氏の質問に対しては、「ダメだったらどうしようと考えるやつはそもそも起業に向いてない。」というふくだ氏。インターンが重要ではないか、という石井氏。

起業家を生み出すのは教育か個人の情熱か。熱い議論が交わされます。

(パネリスト)
自民党 衆議院議員 ふくだ峰之議員
経済産業省 経済産業政策局新規産業室新規事業調整官 石井芳明氏
Creww株式会社 Founder & CEO 伊地知天
モデレーター freee株式会社 取締役COO 東後澄人
Bizcastより引用)

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:起業家を生み出すのは教育か個人の情熱か ふくだ峰之氏、 石井芳明氏、伊地知天氏、東後澄人氏 3/7

元動画は2015年1月10日に投稿されたものです。