「夢を追い求めるためのライセンスとは何か」講演 Yahoo! CEO マリッサ・メイヤー氏


Googleの20%タイムというのをご存知でしょうか。

このコンセプトは週に勤務日の1日を自分の好きなことに費やしていいというもの。2004年の株式公開時からすでに話題だったシステムですが、実際にはそれを誠実に実行している人は少ないそうで、コアプロジェクトの間はプロジェクトに熱中し、プロジェクトの合間に取り入れる人が多いそうです。2005年、株式を公開してまだ1年ほどの当時、生産性が落ちないのかという問いに答えるべく調査がなされました。その結果、下半期の製品の半分はこの20%タイムから生まれたものだったそうです。

大事なのはこの20%タイムの意味。もし、あなたにこの20%の時間が与えられたら何に費やしますか?


編集者:外間


オススメ:GoogleMapsのアイデアはどのようにして生まれたのか。Yahoo!CEOのマリッサ・メイヤーが語るアイデアの源泉とは


自分よりも優れた人と働けばより多くを学ぶことが出来る。 講演マリッサ・メイヤー


人生には限りがある。一度きりの人生を輝かせるために、冒険に出よう! 安藤美冬

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
元名探偵コナンのアニメーター。
現在はフリーの絵描き兼ライター兼エンジニア見習い。ビズキャストではキュレーターとして、
「気づく・楽しく学べる・試したくなる」をキーワードに講演、PR動画を紹介してます。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:4. 夢を追い求めるためのライセンス - マリッサ・メイヤー

元動画は2013年12月7日に投稿されたものです。