ユニークなライフスタイルを提供し続けいる本田直之氏が語る。少ない労力でたくさん稼ぐためにすべき3つのこと。


レバレッジをかけた生き方とはどういうことだと思いますか?
まず、レバレッジとは、テコの原理のことで、少ない労力で大きな成果をあげるということです。
そして、レバレッジをかけた生き方とは、楽して成果をあげるということではなく、同じ努力をするなら大きく稼ぎませんかということなのです。
その生き方を実践するためにすべきこととして、3つのことがあります。
一つ目は、こちらです。

ストック型のスキルとは、一度の努力で一生分のリターンが得られるもののことです。
例えば、PCのブラインドタッチなどです。
2つ目が、こちらです。

時間割を作ることで、メリハリがつき、効率の良い仕事ができるのです。
3つ目がこちらです。

なにか上手くいかないことがあったときに、あなたはどのように考えますか?
外部要因ではなく内的要因に思考を切り替えることで、成長が止まることはなくなります。
以上の3点を意識して仕事をしていくことで、レバレッジをかけた生き方を実践することができると本田氏は語ります。
あなたは、たった3つのこの方法を使いこなすことができますか?
関連動画:
【世界を飛び回るなら何を持っていけばいい??】世界を飛び回るハイパーメディアクリエイター高城剛氏のライフハッキング術!!

関連動画:【リッツカールトンの「ホスピタリティ」の定義とは!?】元日本支社長が語る人生のクオリティを高める仕事術
編集者:やまぐち

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
渋谷在住。地元岐阜を盛り上げるために活動しながら、渋谷のbar"Encounter"でも働いています。ビズキャストではキュレーターとして、海外のCMや斬新なアイデアを紹介しています。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:本田直之  時代の生き方

元動画は2011年11月24日に投稿されたものです。