写真では捉えられない!見る角度によって色が変わるMcLaren P1



実物みてみたい。。。

McLaren P1とはF1で名門であるMcLarenが市販車として販売しているモデルで、電気モーターとエンジンを組み合わせたハイパーカーと呼ばれるカテゴリーに位置する車です。そのなかでもMSO(McLaren Special Operations)というサービスがありそれを使った特注カラーがこの「Pacific Blue」というマジョーラ・カラーです。

この車普通に購入するだけで約1億円する車となっていますが、なんとMSOを利用しさらに自分仕様世界に1台のマシンに仕上げるオーナーはP1購入者の95%以上とされています。やはりお金持ちの方はテイラーメイドを所有したいという気が強いのかもしれませんね。
McLaren P1を購入するオーナーの方々は平均でどの位オプションをつけているのかきになります。







こちらのオーナーはMSOを利用して24金のゴールドをエクステリアにもふんだんに利用しており、これほどまで金が使われたハイパーカーは前例がないとのこと。

これらの超高級車ともよべる車は資産運用の面からも重要視されていて、McLarenの「F1」というモデルはとは1993年に当時の日本円で約1億円で販売されていましたが、2012年に状態の良いものが4.4億円で売却された話もあるなど維持費も相当かかると思いますが、20年後に買った値段の4倍になる事はざらで6億円で売却されたものもあるそうです。



世界に一台な自分仕様のマシン、ロマンがありますね。

Source: YouTube

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
ライター、Webデザイナー、プログラマー。米国のGoogle、Twitter、Evernote本社などシリコンバレーのIT企業に研修を行うRyukyufrogs 5期生。そこで出会った仲間や社会人の方と長期記憶補助型学習アプリ「Halo」を開発中。Google GlassやMyoを外国からとりよせるほどミーハーでつ。以前はGIZMODO JAPANライター。現在は月間利用者数が760万人を突破したスポットライトの公式ライター。サイバーエージェント教育事業部Tech Kids Schoolの沖縄支部でChief mentorとDirectorやってます。興味があるもの、AI、カーボンファイバー、量子コンピューター、イーロンマスク。夢は月にセキュアなデータ・センター作ることと、沖縄に市街地型のF1サーキット作ること。沖縄在住。
■ツイッター
https://twitter.com/ryu_miyagi

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:McLaren P1 in Unique MSO 'Pacific Blue' Pearlescent Paint

元動画は2015年1月31日に投稿されたものです。