遂にタッチパネルをハードキーボードにできるケースが登場!手持ちのiPadでもできるようです。浮き上がる仕掛けが凄い!


魔法使いすぎる。。。



これまでスマホの世界でもいくつもキーボード論争は繰り広げられてきました。ソフトキーボードは不便だとか、ちゃんとボタンになっているハードな物理キーボードが良いとかいろいろです。

そんな現状に終止符をうつかのようにPHORM社から既存のタッチパネル製品にケースをつけるだけで物理キーボードのような仕掛けを作ってしまう革新的なケースが登場しました。
今日から99ドルで先行予約を受け付けていて実際に購入者の手元に届くのは今年の夏ごろのようです。



この上記の図にあるスライドする部分を手動でスーっとずらすとなぜか表面の透明なカバーが浮き上がり物理キーボードのようなものに様変わりするという仕組み。ソフトキーボードが標準であるiPadであってもブラインドタッチも夢ではありませんね。

これでハードキーボード付きのスマホの雄だったBlackberryも本当にスマホ開発をやめてしまうかもしれませんね。

ソフトキーボードであったiPad等のキーボードもこの革新的なケースをりようすれば、従来のようなかさばって邪魔なハードキーボードはいらなくなるかもしれません。iPhone 6 Plusのケースも開発予定だとか。

今後も目が離せません。

Source:PHORM via CNET via GIZMODO

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
ライター、Webデザイナー、プログラマー。米国のGoogle、Twitter、Evernote本社などシリコンバレーのIT企業に研修を行うRyukyufrogs 5期生。そこで出会った仲間や社会人の方と長期記憶補助型学習アプリ「Halo」を開発中。Google GlassやMyoを外国からとりよせるほどミーハーでつ。以前はGIZMODO JAPANライター。現在は月間利用者数が760万人を突破したスポットライトの公式ライター。サイバーエージェント教育事業部Tech Kids Schoolの沖縄支部でChief mentorとDirectorやってます。興味があるもの、AI、カーボンファイバー、量子コンピューター、イーロンマスク。夢は月にセキュアなデータ・センター作ることと、沖縄に市街地型のF1サーキット作ること。沖縄在住。
■ツイッター
https://twitter.com/ryu_miyagi

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:Case turns touchscreen into keyboard that bubbles up

元動画は2015年2月12日に投稿されたものです。