「国家の教育方針に縛られる必要はない」ホリエモンが英語教育の選択制の是非を語る 堀江貴文のQ&A vol.451


ホリエモンチャンネルの動画一覧はこちら

■前回動画はこちら→「“埼玉化”で地元から出ない人が増えている」ホリエモンと原田氏が大型ショッピングモールの現状を語る〜堀江貴文の若者マーケティングプロ編vol.2〜
■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO
■「天王寺区」HPはこちら→http://www.city.osaka.lg.jp/tennoji/
■「水谷翔太さんFacebookページ」はこちら→https://www.facebook.com/tennojikuyakusyo
■『Hack!天王寺』公式サイトこちら→http://tennoji-bizcom2015.com/
■「Drop Inn OSAKA」はこちら→http://dropinn-osaka.com/jp/
■「c7 COWORKING」はこちら→http://c7coworking.com/

メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」から大人気コーナーQ&Aが動画になりました!vol.451では「英語教育について質問です。現在日本では英語は必須の勉強科目として位置付けられています。しかし、日本に引きこもって暮らす限りは英語は一生使わないでしょうし、むしろそのような日本人の方がよっぽど多いはずです。実際高卒で就職するとか大卒で一般職を経て主婦になるような方たちは中高6年間かけて学んだ英語などほぼまったく覚えていません。英語力は日本人にとって必須の能力ではないと思います。私は、英語は高校から選択制にして、必要な人にのみ高度な英語教育を施し、そうでない人には中国語やプログラミングなど他の基礎的能力の教育を行った方が社会の多様性に資するし、リターンも大きいように思います。昼からゴロゴロ韓流ドラマを見ている主婦ももしプログラミングの基礎知識があれば最新の言語を勉強して副業でもしようと考えるかもしれません。英語を選択科目に入れて科目種類を増やすという案についてどうお考えになるでしょうか?」という質問。ホリエモンの回答はいかに!?
YouTubeホリエモンチャンネルで採用しています質問はホリエモンのメールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」のQ&Aコーナーからピックアップしています。メールマガジンでは毎週、読者から寄せられる質問全てにホリエモンが答えてくれます。あなたの悩み・疑問をホリエモンにぶつけてみませんか?
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!
http://horiemon.com/magazine/


----------twittwer情報-------------
堀江貴文(@takapon_jp )
寺田有希(@terada_yuki )
堀江貴文より)

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:堀江貴文のQ&A vol.451〜すべて選択制!?〜

元動画は2015年2月21日に投稿されたものです。