イギリス政府が自律走行車の公道テストを承認


ヒューマンエラーを完全に排除したより良い交通システムがもうすぐ?

先日、イギリス政府は自律走行車の開発に向けて公道でのテストを許可した。今年の夏から開始される模様。

イギリス政府は2017年の夏までに既存の法律の全面的な見直しをすると約束しています。




イギリスのGreenwichでテストされている自律走行できるシャトルバス。

ドライバーレスな車の最も知名度の高い企業は米国のGoogleで、自動化した無人の車が街中でテストできるようにと法律を施行した最初の国ですが、その米国でも幾つかの州では未だに自動運転に関する法律が通っていない州もあります。



ヨーロッパでもその流れがあり自動運転に関連する法案を「検討」している国はドイツとスウェーデンのみとなっております。



技術的な革新、よりよい安全な交通システムの構築には政府の動きも欠かせません。

今回全面的に自動運転に青信号を出した英国がこの分野の世界で頭一つ飛びぬけてくるのか、今後たのしみですね。



Source: WIRED.co.uk, NewsyTech

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
ライター、Webデザイナー、プログラマー。米国のGoogle、Twitter、Evernote本社などシリコンバレーのIT企業に研修を行うRyukyufrogs 5期生。そこで出会った仲間や社会人の方と長期記憶補助型学習アプリ「Halo」を開発中。Google GlassやMyoを外国からとりよせるほどミーハーでつ。以前はGIZMODO JAPANライター。現在は月間利用者数が760万人を突破したスポットライトの公式ライター。サイバーエージェント教育事業部Tech Kids Schoolの沖縄支部でChief mentorとDirectorやってます。興味があるもの、AI、カーボンファイバー、量子コンピューター、イーロンマスク。夢は月にセキュアなデータ・センター作ることと、沖縄に市街地型のF1サーキット作ること。沖縄在住。
■ツイッター
https://twitter.com/ryu_miyagi

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:U.K. Rolls Out Road Testing For Driverless Cars

元動画は2015年2月11日に投稿されたものです。