バッテリーライフが気になるApple Watch。バッテリー付きのベルトでそれも解消!Reserve Strap


なるほど!本体にバッテリーが足りなければ外部バッテリーという発想の転換!

フルで使用するヘビーな方にはバッテリーが足りないだとか色々憶測が飛び交っているApple Watchですが、iPhoneの時も外部バッテリーで解決したように、Apple Watchも「Reserve Strap」という外部バッテリー型ベルトで解決してみてはいかがでしょうか?





このベルトはApple Watch のバッテリーライフを125%延長できるとしていて、裏面に無線充電機能で充電しているという仕組み。




少しきになる点としては価格。一本あたり249ドルとなかなか値が張ります。しかし、Apple Watchの唯一の死角がバッテリーライフというだけあってベルトに内蔵型の外部バッテリーというのはなかなかニーズがあるのではないかと思います。プレオーダーが開始されているようです。
詳しくはReserve Strapまで。

Source:Reserve Strap via 9TO5Mac

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
ライター、Webデザイナー、プログラマー。米国のGoogle、Twitter、Evernote本社などシリコンバレーのIT企業に研修を行うRyukyufrogs 5期生。そこで出会った仲間や社会人の方と長期記憶補助型学習アプリ「Halo」を開発中。Google GlassやMyoを外国からとりよせるほどミーハーでつ。以前はGIZMODO JAPANライター。現在は月間利用者数が760万人を突破したスポットライトの公式ライター。サイバーエージェント教育事業部Tech Kids Schoolの沖縄支部でChief mentorとDirectorやってます。興味があるもの、AI、カーボンファイバー、量子コンピューター、イーロンマスク。夢は月にセキュアなデータ・センター作ることと、沖縄に市街地型のF1サーキット作ること。沖縄在住。
■ツイッター
https://twitter.com/ryu_miyagi

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:This is the Reserve Strap.

元動画は2014年10月22日に投稿されたものです。