子宮頸がんと性行為の関係性 20代女性は特に注意?


TomoNews Japanの動画一覧はこちら

台湾では、1日に4.6人の女性が子宮頸がんを発症していると言われている。そのリスクと女性の性行為の関係性について、5月6日付けの台湾アップルデイリーが伝えている。

子宮頚がんは、性行為により、ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)が子宮頚に感染し、それが病変することで発症するとされている。台湾の国民健康局の統計データによれば、25~29歳の女性に子宮頸部細胞の異形成が最も多くみられ、その原因は……。

----------------------------------------­----------------------------------------­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、より分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:
http://jp.tomonews.net/

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews/id633875353
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nextmedia.gan

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net
TomoNews Japanより引用)

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:子宮頸がんと性行為の関係性 20代女性は特に注意?

元動画は2015年5月6日に投稿されたものです。