若手起業家の抱く夢、ビジョンとは じげん平尾 丈氏、freee 佐々木 大輔氏


Infinity Ventures Summitの動画一覧はこちら

起業後、資金調達や投資を行い、
組織を急成長させる2人の起業家
マザーズ上場を果たしたじげんの平尾氏と
大型の資金調達を果たしたfreeeの佐々木氏が語る、
それぞれの目指す経営ビジョンとは。

■どんな会社??
freee:中小企業のバックオフィス業務をIT化する会社(佐々木氏)
じげん:事業をいっぱい作っていく会社(平尾氏)

■自分がすべてを決めることのできない今、
組織を束ねるそれぞれの経営ビジョンとは??

佐々木氏:スモールビジネスの経営支援に携わり続ける。
プロダクトを軸に何でもワンクリックで実現できる世界を作りたい。

平尾氏:3つのレイヤーで考えている。
最上位概念は永遠にたどり着けない壮大な概念『生活機会の最大化』
個人の野望を含むのは『じげんを超える』
経営ビジョンは現在位置によって変わっていく
プロダクトを軸とした『ライフメディアプラットフォームを作る』だったが、
最近、『1兆円企業を作る』に変えた。日本からグレートベンチャーを生みたい。

■これから会社をどうしていきたいか

佐々木氏:全てのバックオフィス業務をデジタル化したい。
アイデアだけあればビジネスが進む環境を作る。
社員には仕事で新しい自分に出会える環境を与えたい
自分が世の中をちょっと変えたという誇りを持てるようにする。

平尾氏:これからも事業家集団でありたい。
起業家のレベルを上げたい。日本の大企業にいる優秀な人が起業する環境を作りたい。
B2Cだけではなく、B2Bと組んで強いビジネスを作りたい

■起業を志す人に一言
佐々木氏:産業構造をぶっ壊せる人が出てきてほしい
苦しいこともあるが、耐え抜いて社会を変えてほしい。

平尾氏:量が質に転化するまでまずはやりぬいてほしい。
それができない環境なら「次元を超える事業家集団」じげんで一緒にがんばりましょう。

Infinity Ventures Summit 2014 Fall Kyoto

(スピーカー)
freee株式会社 代表取締役 佐々木 大輔氏
株式会社じげん 代表取締役社長 平尾 丈氏

(インタビュワー)
ANRI General Partner 佐俣 アンリ氏

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元動画は2014年12月8日に投稿されたものです。