そんな部分がメディアに! 害虫の習性を鮮烈に伝える『隠された広告』


大手殺虫剤ブランドのMorteinがブラジルで実施したユニークな雑誌広告をご紹介。

“ゴキブリが家の中のあらゆるところに隠れている”という事実をユーモラスに訴え、ゴキブリ駆除剤を宣伝することが狙いの企画です。

同社が考えたのは雑誌の『誌面』ではなく、『前小口部分』に広告を出稿するというアイディア。


雑誌を手にした読者が本体をクルクルと丸めると、小口部分にゴキブリの姿が何匹も見つかるという仕掛けでした。

更に反対側に丸めると、「ゴキブリはあなたの想像もしないところに潜んでいます。彼らを駆除しましょう」という同社からのメッセージが、同じく小口部分に見られるようになっていました。

このクリエイティブを目にした読者は思わず笑顔を浮かべて楽しんだようです。

“隠れている”対象が対象だけにちょっと気持ち悪い気もしますが、読者の意表を突いた面白い雑誌広告でした。
AdGangより)

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:THE HIDDEN AD CRAFT

元動画は2015年6月9日に投稿されたものです。