蚊のにおいセンサー利用した災害捜索ロボ開発へ


TomoNews Japanの動画一覧はこちら

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が着手する「革新的ロボット要素技術­の研究開発」で、東京大学などが蚊の嗅覚を利用したセンサーを作成することがわかった­。災害現場で人間の汗のにおいを感知し、人や救助犬の歩行が困難な場所や時間帯でも、­これを使ったドローンの利用で被災者を発見しやすくする。

2015年8月20日付の報道などによると、センサーは蚊が持つにおいの感知の仕組み­を、蚊の遺伝子を使って人工的に再現したものを組み込む。これをドローンに搭載し、災­害現場でも人間や災害救助犬が踏み入れるのに困難な場所や時間帯に利用する。がれきの­下などにいる被災者の汗のにおいを感知し、迅速な救出につなげる狙いだ。

----------------------------------------­­---------------------------------------­-­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、よ­り分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:http://jp.tomonews.net/

LINE@ニュース配信:https://goo.gl/Heky1g

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews...
Google Play:https://play.google.com/store/apps/de...

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net

Sorce:

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元動画は2015年8月20日に投稿されたものです。