月の裏側へ着陸、中国が世界初目指す


中国が世界で初めて「月の裏側」への着陸を目指す計画を立てていることがわかった。同­国の月面探査機「嫦娥3号」の後継機である4号が送られるという。

2015年9月9日付の海外報道によると、4号は従来のものより大型で、探査に使う機­器も大きくなったという。月の裏側では土を採取するなどの研究が進められるが、一方で­資源が豊富に眠る月面での中国の活動について、セキュリティ面に不安を唱える専門家も­おり……。

----------------------------------------­­---------------------------------------­-­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、よ­り分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:http://jp.tomonews.net/

LINE@ニュース配信:https://goo.gl/Heky1g

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews...
Google Play:https://play.google.com/store/apps/de...

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net

Sorce:TomoNews Japan

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元動画は2015年9月11日に投稿されたものです。