朝食にシリアルとスリル満点のバーチャルリアリティ体験を! ケロッグの“VRヘッドセットになる”パッケージ


昨今、消費量が減少傾向にあるというシリアル。朝食の王道とも言うべき圧倒的な存在感を示していたシリアルを、今一度若者世代に訴求するために、Kellogg’sのシリアルブランド・Nutri-Grainは、ニュージーランドで、VRヘッドセットを制作できるシリアルボックスをリリースしました。

近年急速に注目を集めているVRヘッドセットは、セット越しに見える映像が、まるで現実の世界で起こっているかのように感じることができるというもので、バーチャルな世界をリアルに体験することができるツールとして人気を集めており、Occulus lift、Morpheus、FOVE、Gear VR、Google Cardboardなど様々なハードが登場しています。

今回、Kellogg’sはこの人気VRヘッドセットを手軽に作ることができるシリアル箱をリリースすることで、若者層に“シリアルを食べながら、バーチャルリアリティー体験ができる朝食”を提案しています。

VRヘッドセットを制作するために必要なのは、Kellogg’sのシリアルボックスとハサミとバターナイフとセロテープ。


まず、箱を開き、点線部分に折り目をつけ、実線に沿ってハサミで切り取ります。



次に、部分的にくりぬき、テープを使って組み立てます。


最後に、付属のレンズを組み込んで、出来上がり。

あとは専用アプリをダウンロードして、自分のスマートフォンをセットするだけ。


スカイダイビング、スノーボード、オフロードバイキングの映像を360度ビューで楽しむことが出来るといい、スリリング満点の“朝食”を頂けるというものです。

消費者をユーザーにすることで、ブランドへの関与をより強くするというマーケティングトレンドを取り入れたアイディアでした。

Sorce:AdGang

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:Nutri-Grain BOLT - How To Build Your Headset

元動画は2015年9月7日に投稿されたものです。