シャッター街を活用した恐怖の『街おこし』


今巷でちょっとした話題のこちらのおばけ屋敷をご存知ですか?


岐阜県柳ヶ瀬、かつてシャッター街と化していたこの商店街を利用して開いたのがこのお化け屋敷、『恐怖の細道』です。口裂け女のルーツが岐阜県といわれるところから、口裂け女がテーマとなっています。

運営するお化け屋敷製作委員会「やながもん」は、地元・柳ケ瀬商店街の街おこしを目標に、もともとは商店街の空き家や病院だったものを再活用し、このお化け屋敷をオープンさせたものと言われています。

最長1280mを誇り、リタイア者が続出と言われている恐怖のお化け屋敷。地域の魅力を最大に活かした面白い街おこしの取り組みです。

Sorce:AdGang

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
日々厳選した動画コンテンツを発掘・編集しています。動画や記事を気に入って頂けたらフォローして下さい。

Bizcast掲載日:

元動画は2015年8月31日に投稿されたものです。