世界中で利用されるサービスを生み出す秘訣とは?Zendesk創業者が"成功"と"失敗"を語る Mikkel Svane氏


Infinity Ventures Summitの動画一覧はこちら

より優れたカスタマーサービスを提供するためのサービス。
それがZendesk。
Zendeskでは、企業と顧客のコミュニケーションを助けるための、
カスタマーサービス支援ツールを提供している。

名前の由来は日本語の「禅」だ。
シンプルな名前にしたかったMikkel Svane氏は、
Zen(禅)から綺麗に整ったデスク、
そして心が軽くなるようなイメージを掴み、
Zendeskと名づけた。
Zen(禅)からイメージするこの感覚やフェーリングを製品にも感じられるよう、
この名前に恥じない成功をしてきたと自負しているそうだ。

Mikkel Svane氏の母国デンマークで創業されたこのZendeskは、
より多くの可能性を追求するためにサンフランシスコへと拠点を移した。

多くのスタートアップが目指す「シリコンバレー」は、
Mikkel Svane氏いわく「とても勉強になる場所」だそうだ。
シリコンバレーで何が起きているのか?その雰囲気を学ぶこともいい。
製品の反応をみるのには、もってこいの場所でもあるという。

ただし、成功するために、必ずしもシリコンバレーが必要ではない。
どこを拠点にするかは、目指す業種によって違うからだ。
どこで成功するかは関係ない。
どこでも成功できる。
そして、どこで失敗をしたとしても、失敗から成功を学び、
一生懸命取り組み、チャンスを見逃さなければ、
成功できるとMikkel Svane氏は語る。

成功のために、失敗は必要なことなのだ。

今回IVSに初めて参加するにあたり、
IVSは日本のスタートアップのサミットで、
一番のイベントだと語るMikkel Svane氏。

「スタートアップから多くのことを学ぶことができる」

6年で急成長を遂げたZendeskの成功の秘訣は、
こうした様々な出会いやチャンスをひとつも見逃さず、
すべてを吸収し、それらを今後のZendeskに活かしてしまう貪欲さかもしれない。

IVS 2013 Fall Kyoto
(スピーカー)
Zendesk Inc.
CEO&Founder
Mikkel Svane

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

キュレーターのオススメ動画を見る キュレーター登録    
神奈川県出身。趣味の書き物が、ジストニアという難病で接客ができなくなったことから、今では細々と本業へとシフト。BizcastではTED記事や講演記事のキュレーターを担当しています。

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:Zendesk

元動画は2014年5月31日に投稿されたものです。