【未来のチケットはこうなる!】スマホ×ソーシャルで変わる次世代チケット「tixee」が描く世界がこれだ(IVS 6分プレゼン)


Infinity Ventures Summitの動画一覧はこちら

チケットは紙じゃないといけないのでしょうか?
そう始まるのはスマートフォンチケット「tixee」を運営する松田晋之介さん。

チケット販売は、80年代には店舗販売、2000年にはWEBでの購入後にコンビニでチケット発券する時代へ。それが今では、モバイルとソーシャルを活用する時代になってくるといいます。


tixeeでは、スマートフォンのみでチケット購入からイベントに一緒に行く友達の招待まで完結させることができます。また、主催者側には「電子もぎり」というアイデアによって、紙のチケット管理や特殊な端末を必要とすることなく、更に集客の効果検証ができます。手数料も安く、顧客管理ができ、チケットを直販できる、という良いことずくめです。


音楽業界は右肩下がりであるのに対し、1.3兆円のライブ市場は右肩上がりです。しかし、完売するライブは、全体の5%とまだまだ割合が低いのが現状です。

松田さんは、この市場にチャンスがあると感じており、今後残券マーケットや当日券のマーケットにはまだまだポテンシャルがあると言います。


tixeeではイベントの電子もぎりによる効果検証に留まらず、全イベント会場の集客数と、年齢、性別、出身、趣味趣向のデータベースをもとに様々なビジネス展開を見据えています。

また、イベント会場周辺のお店のクーポン配信やデジタルグッズの販売、会場周辺の他業種との相互送客なども含めて展開していくことで、新しいチケットの未来を作ろうとしており、本当に楽しみなサービスの1つです。


IVS 2013 Spring Launch Pad 3位

Live Styles スマートフォンチケット「tixee」

代表取締役 CEO松田 晋之介



tixeeのHPはこちら


編集者:編集長

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:「tixee」-スマートフォンチケット-

元動画は2013年7月16日に投稿されたものです。