カットモデルと美容師アシスタントのマッチングアプリ「hairmo」がお手軽過ぎる


Infinity Ventures Summitの動画一覧はこちら

見習い美容師が1年間でモデルハンティングに失敗する回数が約5400万回。


hairmoは見習い美容師のモデルハンティングの労力削減と、安く手軽にオシャレにカットしたいカットモデルをマッチングさせるサービスです。



今まであった既存サービスに対して、hairmoは日本初の美容室公認であるため、美容師のプロフィールの信頼性が保証されているのが特徴です。


また、美容師とカットモデルでたくさん連絡のやり取りをせずに、予約・申し込みができるのも人気や満足度の高い理由です。


美容師の離職率の高さは、このモデルハンティングにかける労力が一因とも言われている中、遠藤健一郎氏はモデルハンティングへの労力を下げることで美容師が快適に仕事をできる世界を作っていきたいとのこと。


ユーザーは500円でカットしてもらえるのでまずは使ってみるべし!


アプリのダウンロードはこちらから:
カットモデルと美容師アシスタントのマッチングアプリ「hairmo(ヘアモ)」



IVSの動画はさらに見たい方はこちら:Infinity Ventures Summit

動画や記事が良いと思ったらいいね!しよう

Bizcast掲載日:

元の動画タイトル:「hairmo」 - 美容師アシスタントとカットモデルのマッチングアプリ-

元動画は2014年1月24日に投稿されたものです。